gocyan情報局

血糖値と中性脂肪の上昇を抑える「おとなの前菜」

健康診断のたびに、要再検査ではありませんか?
血糖値と中性脂肪。



私も軽く考えていましたけど(^_^;)、
人生が変わるような生活が待っていることも
ありますので、速く対応をした方がよいです。

そうです。糖尿病です。

   ***************
top.png

『血糖値』と『中性脂肪』きになっていませんか?
健康診断で引っかかった・・・
美味しいものは我慢してるけど・・・
ウォーキングとかもしてるのに・・・
将来のことを考えると実は不安・・・

当てはまる方にはおすすめです!! ⇒ おとなの前菜




youcyuui.png



血糖値が上がったら、中性脂肪も上がりやすいんです!!

cyuuseisibou.png


daburudeakka.png


UMIウェルネスのおとなの前菜






    このサイトの情報はUMIウェルネス株式会社https://www.umiwellness.com/html/page77/からの引用です

.

2017-10-04 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本一億万長者を出している宝くじ売り場

日本一億万長者を出している宝くじ売り場は「西銀座チャンスセンター」。

その「西銀座チャンスセンター」から生まれた平成の億万長者は、なんと479人。
その換金総額は752億円。
2016年の1億円以上の当選本数は11本に上るとのこと。

それで、だれでも思うのはここで宝くじ買いたい!!
ですよね。
会社さぼってでも、買いに行きたい。

でも、休めないしな・・・
地方じゃあ、買いに行けないな・・・

でも、ご安心を
なんと、そんな方のために、代行で「西銀座チャンスセンター」で
宝くじを買ってくれるサービス
をしてるんです!

それは、【ドリームウェイ】
という名の代行サービスです。

ドリームウェイではあえてこの「西銀座チャンスセンター」にこだわりました。
皆さんもドリームウェイで「西銀座チャンスセンター」から
始まる億万長者の夢、膨らませてみませんか?


ドリームウェイでやってくれること
♥大安吉日購入・窓口番号指定購入にも対応
♥思い立ったが吉日!24時間インターネットで申込可能
♥お申込から購入、お届けまで、安心の購入システム
♥ギフトお届けサービスもあります
♥日本一の宝くじ売場「西銀座チャンスセンター」でくじを購入


10/2現在 販売してるのは「2017年ハロウィンジャンボ宝くじ」です。
1等 3億円  前後賞合わせ5億円!
2等 1,000万円




発売 2017年10月11日から



「西銀座チャンスセンター」で夢を託してみませんか

>>>日本一の「西銀座チャンスセンター」購入代行




当サイトの情報は【ドリームウェイ】からの引用です

2017-10-02 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニンジャ 小池氏の動きが目玉 衆院選

衆院は28日召集の第194臨時国会冒頭で解散され選挙戦に突入となった。

政府は解散後の臨時閣議で、第48回衆院選を「10月10日公示―同22日投開票」と決定。

安倍晋三首相の再登板から5年弱の政権継続の是非が一番の論点だ。

前原誠司民進党代表は新党「希望の党」への実質上の合流を推進。

小池氏が出馬するとの見方も広がり、野党勢力結集の結果の如何は選挙戦に影響を与えることがあり得る。


首相は、2019年10月の消費税率10%への引き上げによる財源を教育無償化などに充当する

「全世代型社会保障」を前面に掲げ、圧力重視の北朝鮮政策の意義も訴える。

野党側は加計・森友問題を巡る疑念は解消されていないと主張。

首相が約束した「丁寧な説明」を避ける形となる国会冒頭解散を「追及逃れ」と批判している。


前原氏は民進党の公認候補を擁立せず、立候補予定者をできるだけ希望の党から出馬させたい考えだ。

ただ、小池氏は憲法改正や安全保障政策の一致を条件に選別する方針。

一方、小池氏が自らの発信力を最大限生かすために、衆院選に出馬するとの見方が与野党を超えて広がり、当面の焦点となっている。

無題.png

(ここで小池氏が衆院選に出れば、結果として都政を放りだしたとする意見が多く出される可能性が高く、

 党首への失望感から状況によっては、希望の党が総崩れする可能性もある)






政府は午前9時半からの臨時閣議で、憲法7条に基づく解散詔書を決定。

正午からの衆院本会議で大島理森議長が詔書を読み上げ、解散される見通し。

民進党は本会議欠席も辞さない構えで、本会議を開かず、

戦後3例しかない議長応接室での詔書朗読となる可能性もある。



衆院選は14年12月以来、約2年10カ月ぶり。


野党側が要求した首相の所信表明演説は行われず、弾道ミサイル発射などを繰り返す北朝鮮への非難決議採択も見送られる。

解散に先立ち、参院は北朝鮮情勢や災害など不測の事態に備え、閉会中審査の手続きを取る。

衆院選は「1票の格差」是正で、定数は小選挙区で6減の289、比例代表で4減の176となり、戦後最少の計465で争われる。

自民、公明両党の解散前勢力は320議席(会派離脱中の議長含む)。

過半数は233で、首相は先に「与党で過半数を取れなければ辞任する」と明言した。

与党で過半数を維持しても、大幅に減らせば政権運営への影響は避けられないとみられる。

2017-09-28 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © gocyan情報局 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます